販売管理ソフト 比較

顧客管理ソフトの比較、工務店向き

投稿日:2017年02月10日 作成者:


CRMとも呼ばれる顧客管理ソフトも、
各メーカーから様々なものが出ていて、

機能も、使い勝手も様々です。

しかし、主な機能は、既存顧客の管理とフォロー。
代表的なものを比較しながら、
工務店向きの顧客管理ソフトに関して考えてみたいと思います。

単なる住所録程度で良いのか

見込み客育成シテスム「住宅営業おまかせ君」

自然素材の内装材メーカー、アトピッコハウス代表の後藤坂です。
顧客管理ソフト(CRM)の初級編としては、
エクセルや筆まめといった住所管理ソフトを
使っていて、DMや年賀状を送る際に、

宛名シールの印刷や、差込み印刷に使うというもの。

しかし、せっかく年賀状やDMを送っても、
個人単位でみると、どの顧客に何を送ったのかといった

履歴は蓄積されません。

それは、エクセルにしても、筆まめにしても
同じです。

個人単位で、フォロー履歴は蓄積されません。

では、データベースソフトは、どうでしょうか?

送付した履歴を記録として残すことも出来ます。
しかし、こちらも、いちいち入力しないとならないし、

個人単位で情報を蓄積しようと思うと、
既存のデータベースソフトを、そのまま使う訳にも
いかないので、カスタマイズが必要になります。

顧客管理ソフトを使って、何をしたい?

顧客を効率よく「管理」したいと思ったら、
やはり最低でも、顧客管理ソフト(CRM)を使いたい。

でも、世の中には、沢山の顧客管理ソフトがあるから、
どれを使っていいのか、比較もままならないと
思います。

えいやっと、導入しても使い勝手が悪いと、
データを入力した時間も、入力したデータも

無駄になってしまいます。

となると、販売管理ソフトは、最低限、
データの出し入れが簡単なもので、

別の販売管理ソフトに「引越し」する場合でも、
簡単にデータを移行できるものを

選ぶべきだという話になります。

営業支援機能も欲しい

次に、顧客管理ソフト(CRM)の機能ですが、
単に「OB顧客」の顧客管理が出来ても、

充分ではないと思います。

もちろん、お客様との折衝記録が残って、
図面も見積もりも保管出来て、
定期点検の時期が来たら、「お知らせ」してくれる。

そういった機能だけでも、十分便利です。

ただし、過去のデータを保管し、参照しやすくするだけでは、
顧客管理ソフト(CRM)の意味はないと思います。

顧客管理ソフトと比較として、よく話に登るのが、
SFAと呼ばれる営業支援ソフトです。

これは、まだ契約をしていないお客様を
フォローするためのソフトです。

これから契約を頂くために、
どんなアプローチをしないとならないのか、

あるいは、どんなアプローチをしたのかといった
履歴を残したり、

TODOを登録したり、
ソフトが、必要なアリションを指示してくれたりするのです。

追客中の顧客が、一人しかいないという場合は、
お客様との打合せ内容が混同したり、

タイミングを逃したり、間違ったりということも
少ないと思います。

しかし、追客中のお客様が、5人、10人、100人となったら、
とても「記憶」に頼っていては、ラチがあきませんし、
間違いも起こります。

だからこそ、顧客管理ソフトを使うのなら、
営業支援ソフトの機能を備えたものを

選びたい訳です。

色々なソフトを比較する中で、工務店向きの
ソフトには、どんなものがあるでしょうか?

Salesforceは、代表的なSFA

Salesforceは、営業支援ソフトに近い顧客管理ソフトです。
高機能で、経営分析にも使いたいという場合は、

かなりの優れものだと思います。

但し、使い方が難しいのと、利用料金が高いという
ハードルがあります。海外のソフトですが、

翻訳もかなり進んでいますので、
使えないことはないと思います。

サイボウズも使い勝手がいい

日本で生まれたグループウェアの代表格が、
サイボウズです。

私も、創業まもない頃から使っていて、
とても高機能で使いやすいソフトだと思います。

しかも、利用料が安いので、お試ししやすい。

アドレス帳や、TODO登録を上手に使えば、
単にグルーブウェアというよりは、

顧客管理ソフト(CRM)的な使い方も、
営業支援ソフト(SFA)的な使い方も出来ます。

オプションで、各種のアプリを追加できますので、
必要なデータを追加するといったことも出来ます。

但し、工務店経営に特化した製品ではありませんので、
使い勝手は、自分で工夫しないとなりません。

では、工務店向きの顧客管理ソフトとは?

アトピッコハウスは建材メーカーです。
家は建てていません。

だから、サイボウズで十分でした。
しかし工務店の仕事は、家を建てることです。

そこで開発した顧客管理ソフトが、「住宅営業おまかせ君」なのです。
単に顧客管理ソフトではなく、見込み客育成システムです。

顧客管理ソフト(CRM)の機能は、もちろんのこと、
営業支援ソフト(SFA)の機能も充実しています。

そして、最大の特徴で、他に類がないと思われるのが、
おまかせ配送機能です。

これは、どういうものかと言うと、
DMやハガキ、ニュースレターといった

紙媒体の郵送を、おまかせ君事務局に
依頼出来るシステムなのです。

見学会来場者に来場のお礼ハガキを送ったり、
その後、「お役立ち情報」を書いたDMを送ったり、

お客様が反応できるような「オファー」を提示したり、
今すぐ建てないと判明したお客様に対しては、

毎月定期的に、ニュースレターを「自動配送」してくれる
といった機能まであります。

ニュースレターは、一切自分で作る必要がありません。

おまかせ君事務局が、工務店経営者に代わって、
原稿を作って、印刷して、封入して、

郵便局に持ち込みまでします。

もちろん、差出人は、依頼元の「工務店社長」の
名前になります。

つまり、人手も足りない、出来る人もいないという
工務店経営者のために作った

見込み客育成システムが「住宅営業おまかせ君」なのです。

まだまだ沢山の機能があります。
どういう経緯で、そんな便利な顧客管理ソフトが出来たのか?

その経緯は、こちらのページでご紹介しています。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社の建材で差別化したいとお考えの方は、資料をご請求ください

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、ホームページやブログを始め、
メルマガ、Facebookその他、インターネットを活用することで、
「売り込まなくても、買って頂ける」会社になりました。

そして、そのノウハウを会員工務店に教えたら、
彼らも「売り込まなくても、契約を頂ける」ようになりました。

今は、そのノウハウを工務店セミナーで公開しています。
興味のある方、「工務店Web集客自動化セミナー」にお越しください。

工務店セミナーは、こちら

カテゴリー: 販売管理ソフト 比較 | タグ: , , | 顧客管理ソフトの比較、工務店向き はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210 受付時間:平日8:00~17:00

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

後藤坂の「日刊メルマガ」地域 No.1工務店になる起業家マインド
メールセミナー 小さな会社の必勝法
メルマガ登録 実録「塩にぎり物語」

Calendar

2018年6月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

工務店支援セミナー

Facebook(後藤 坂)

facebook

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー