珪藻土塗り壁 はいから小町

珪藻土塗り壁 はいから小町

この「プロ施工サポート.com」は施工に特化した内容を解説していますので、商品詳細については「アトピッコハウスサイト」をご参照ください。

施工概要

珪藻土塗り壁「はいから小町」標準的な施工時間の目安

ジョイント処理

シーラー処理
(乾燥2~4時間)

はいから小町
(乾燥約2日)

珪藻土塗り壁「はいから小町」施工上のメリット・デメリット

メリット
  • クラックが少ない
  • 乾燥がゆっくり
デメリット
  • 撹拌に時間がかかる
  • 色ムラ発生リスク有

珪藻土塗り壁「はいから小町」のできないこと

施工場所

浴室
※脱衣所はOK

床・外壁

仕上げ方法

フラット(押え)
仕上げ

ローラー施工

吹付施工

1000回転以上の攪拌機をご用意ください

※モルタル用攪拌機では製品が混ざらず粒が残ります

撹拌機

モルタル撹拌機

価格・仕様開く閉じる

比較表

一般的な漆喰とは「本漆喰」を指しています。
一般的なビニールクロスとは、よく使われている製品を想定しています。

はいから小町 一般的な漆喰 一般的なビニールクロス
材料費 高い 安い 安い
工事費用 他社自然素材系
塗り壁と同等
高い 安い
調湿性能 × ×
カラーバリエーション 8色 白のみ 無限
仕様一覧

珪藻土塗り壁はいから小町の詳細

商品名

珪藻土塗り壁はいから小町(製造販売元:アトピッコハウス(株)

価格

6,600円/袋(平米単価2,000円) ※4袋以上送料無料

正味質量

3.6kg/袋(粉) ※珪藻土の含有量は体積比で40%以上

標準施工面積

3.3m²(1坪)/袋 2mm厚仕上げ

納期

翌営業日出荷 ※欠品の場合は納期をご連絡します

原料

珪藻土、ゼオライト、パーライト、酸化マグネシウム、塩化マグネシウム、焼成ドロマイト
※接着剤は使用しておりません

カラー

8色

テクスチャー

ツブツブ(ツルっとした仕上がりにはなりません)

仕上げ

フラット仕上げ、抑え仕上げ以外

道具

コテ

国土交通大臣認定材料

不燃材料 NM-8571、準不燃材料QM-9811、難燃材料RM-9366、無機質砂壁状吹付材塗り

ホルムアルデヒド発散等級

登録番号:0609001、放散等級区分表示:F☆☆☆☆(日本建築仕上材工業会)

お伝えしたいこと

  • 色ムラ補修材のご用意があります。
  • 施工する温度・湿度・ロットにより微妙に色が変わります。
  • 霧吹き使用禁止。
  • 冬季は白華の恐れがあります。
  • ジェットヒーター・扇風機を使ってでも素早い乾燥が望ましい材料です。
  • 構造が影響するクラックは発生します。
  • 本漆喰の経験しかない左官職人は難しいと感じますが素人施工も可能な商品です。
  • 本物の自然素材です。湿度・温度・風量・施工エリアによりコテを動かした時の感覚が変化します。
  • 練った材料は密閉しても固まります。当日使い切りです。

施工詳細

専用下地材

ハッピーシーラー(液体ローラー仕上げ)

施工手順

事前準備
材料が周囲に付着しないように適切に養生をしてください。アルミサッシと接触する部分はシーリング材及びコーキング材で縁を切る必要があります。
重 要

ハッピーシーラーは接着ではなく吸水調整のために使います。プライマーとは違いますので、まんべんなく、ランダムに塗布することで綺麗に仕上がります。

「はいから小町」(2mm仕上げ)を施工予定の下地を選んでください

使用できるコテの種類

ステンレスコテ
ナチュラルな仕上がり

プラゴテ
やさしい仕上がり

木コテ
荒っぽい仕上がり

推奨仕上げパターン

仕上げは一度塗りの「はいから小町」ですが、下擦りして引き続き(追っかけ・ただちに)した方が綺麗に仕上がります。
フラット(押え)仕上げや、均等過ぎるパターンは施工費や材料費がアップしますので、アトピッコハウスでは下記3つのパターンを推奨しています。しかし、結局は施工する方によって雰囲気が変わるのが左官材。仕上げパターンに強い要望を持つお施主さんの場合は、施工当日に立ち会ってもらい、自分ができるパターンを見せて、確認しながら進めると安心です。

ラフ(コテを自由に動かすのでパターンはこれとは限りません)

コテ波(コテ跡を気にせず主に水平方向にコテを動かす)

ストーム(コテを回すように動かす)

撹拌(1袋)の方法

  • 1)2.8Lの水を用意する
  • 2)天然着色料だけ30秒ほど撹拌して充分に分散させる
  • 3)基材(はつ雪)を加え3分以上撹拌する
    ※はつ雪(基材)の場合はここからスタート
  • 4)5~10分練り置きし、さらに2分程度撹拌
    ※硬く感じても練り置きすると適正な軟度になります

補修方法

珪藻土塗り壁「はいから小町」を施工後、または引き渡し後に発生する
可能性のある事象について原因と対策をご紹介します。

施工写真

最勝寺邸

アンミッコ

鶴貝邸

普川邸

施工のQ&A

珪藻土塗り壁「はいから小町」の施工に関して、よく頂く質問をまとめています。

Q1DIY(素人施工)で利用することはできますか?
アトピッコハウスではプロによる施工を推奨しています。
Q2施工保証はありますか?
申し訳ございません。施工後の保証は一切行っておりません。不良品などは施工前にご連絡ください。速やかに交換させていただきます。
Q3外壁に施工できますか。
「はいから小町」は壁、天井など内装専用の材料です。床、浴室(脱衣所除く)にも施工ができません。

もっと見る閉じる