お金をかけずに、技術を磨くはなまる工務店スキルアップセミナーとは?

次回のスキルアップセミナー

次回日程の読み込み中

詳細のご案内はこちら

工務店基礎力講座で、気付きをつかんだら、
ステップアップしてほしい!

はなまる工務店スキルアップセミナーは、「はなまる工務店大会」「各種勉強会」など、はなまる工務店になったら、参加できる「はなまる工務店限定」のセミナーです。

はなまる工務店限定ですが、
はなまる工務店に「仮登録」すれば、どなたでも参加可能です。

これまでに開催したセミナーは、「セミナー講師になるための講師養成セミナー」「本物の伝え方公開セミナー」「hanahanaの活用と、工務店の魅力の活かし方セミナー」「成功する現場見学会開催セミナー」などです。

  • スキルアップと交流が目的

  • 全国から集まります

2012年から、メールの受け答え講座も開催

工務店社長はメール下手な人が多い。送っても返事がないのは論外として、お客さんが本当に聞きたがっていることをキチンと汲み取り、最適な返信ができない。

それでお客さんを怒らせたり、逃しているケースも少なくない。

そこで、新規開講したのが「メール大学」と称したメールの受け答えを学ぶ講座です。具体的な事例を通して、何が問題で、どこをどう改善すればいいのかといったことを、手取り足取り解説する濃密な講座です。

セミナー講師になるための講師養成セミナーとは、

「失敗しない家づくり勉強会」の開催を企画し、工務店各社の社長が、講師になって、体系的に家づくりのプロセスについて説明できることを目指しています。

工務店の社長は、家づくりに関してはプロなので、色々な事を沢山知っています。しかし、それらの知識を素人が分かるように説明することは得意ではありません。

自分にとって当たり前のことが、素人にとって「えっ、そうなの?」ということだとは気がつかないのです。そこで、既に知っていることを、「お客様にどのように伝えればいいのか?」ということを理解し、「話しコトバ」にして、口に出してもらうだけなので、難しいことではありません。

気がついて、練習すれば、誰でも話せるようになります。

営業が不得意な工務店の社長でも、自分の得意な話なら自信を持って説明できるし説得力もある。ヘタな営業をするより、お客様の信頼を勝ち取ることが出来る、と考えています。

そこで、講師が実例を示し、参加工務店に実演してもらい慣れて頂くようにするのです。

  • 講義内容をレクチャー

  • 八王子の新井社長が実演

  • 仙台の柏倉常務も実演

  • 愛媛の川上社長も実演

hanahanaの活用と、工務店の魅力の活かし方セミナーとは?

小さな工務店が、お客様に支持して頂くためには、「住宅の商品化」も必要ということで企画したのが、「hanahana」です。

「時価」と書いたお寿司屋さんでは、気軽に食事ができないのと同じように、見積もってみないと、「いくらになるか分かりません」という家づくりでは、不安で仕方ありません。

しかし、家は、1軒1軒違うから、見積もってみないといくらになるか分からないというのも、正しい理屈です。ただ、レストランにも、セットメニューがあるように、ある程度パッケージにして、仕様も決めて、その替わり「お値打ち価格」という商品もあっていい。

それならば、工務店の手間もかからないし、その分、お値打ちに提供も出来る。

お客さんだって、設備はそこそこで、自然素材が絶対条件という方であれば、「無垢や自然素材」を使った家づくりを得意とする工務店の作る家で、十分満足するはずです。

ということで考えたのが規格住宅「hanahana」なのです。
定額制にして、あらかじめ坪単価を決めておく。

坪数さえ分かれば、家の値段がその場で提示できる。つまり、はなまる工務店流の「商品」を作った訳です。

そしてセミナーでは、定額制の「hanahana」の運用から、地元密着の工務店が、自身の魅力をどのように伝えるべきか? といったお互いの体験を披露してもらいながら学びました。

  • 全国から鎌倉に参集

  • 北村社長が講演

  • 実績のある話は説得力抜群

  • 懇親会も盛り上がりました

成功する現場見学会開催セミナーとは、

現場見学会を、魅力的かつ効果的に演出しましょう。売り込まなくても、自社の魅力が伝わるような場所にしましょう。

そのためには、見学会会場に設置できるパネルやPOPなどのPRツールを作って活用しましょう。ということで、アトピッコハウスが、はなまる工務店各社の意見を聞き取って、「現場見学会PRツール」を作り、その活用方法を解説するセミナーを開催しました。

折角いい家を作っても、現場を活用して、「新規のお客様」に見て頂かないと、勿体無いです。

そして、営業が苦手でも、自社や、自社の建物の魅力をしっかりアピールすべきです。

「営業が苦手だから、声もかけない」とか、どう接していいか分からないから「声がかけられない」とか、逆にしつこくして嫌われたりとか・・・

営業が苦手な工務店は、最初から「質問してほしい」と宣言し、質問されたら、回答すればいい訳だし、「案内を希望するかどうか?」を最初に聞いてあげれば、お客様も、工務店もストレスなく、見学会を運営することが出来るわけです。

しくこく営業したくないけど、「伝えたいこともある」。

そんな工務店には、工務店に相応しい現場見学会の開催方法がある筈なのです。

住宅展示場もない
モデルハウスもない
豪華なパンフレットもない

そんな工務店だからこそ、自社が作った建物をお借りして魅力的な現場見学会を開催することが、経済的で、効果的な営業手段だと思うのです。その「現場見学会の開催方法」を学んだのが、はなまる工務店スキルアップセミナー「成功する現場見学会開催セミナー」なのです。

全国の「はなまる工務店」が集まりました。
そして、自社の事例を公開しつつ、他社の事例から学んで帰りました。

  • 魅力的な見学会とは?

  • 各社の事例を発表

  • 活発な意見交換をしました

実は、一番喜ばれているのは交流会

はなまる工務店の集いを開催し、いつも一番盛り上がり喜ばれるのは、実は、工務店同士の交流会です。

地域が離れているので、競合することもなく、また、上手く行った事例を参考にさせてもらっても、お互い迷惑することもない。集客も、営業も、工事も、スタッフの悩みも、工務店に共通する悩みは似ているのです。

全国の「はなまる工務店」が集まりました。
そして、自社の事例を公開しつつ、他社の事例から学んで帰りました。

はなまる工務店の集まりは、規模も考えも似たような仲間だからこそ、警戒せずに学べる利点があるのです。

今後も、集客に関すること、営業に関すること等、地元密着の工務店ならではの差別化に役立つ各種の勉強会を定期的に開催したいと思っています。

  • 初めて会う人をご紹介

  • お近づきに!

  • また仲間が増えました

セミナー日程は、こちらです

はなまる工務店スキルアップセミナーは、はなまる工務店に仮登録して頂ければ、参加可能です。
仮登録に関するご案内は、こちらです。

はなまる工務店 仮登録について

セミナーの開催日は、セミナーカレンダーに公開していますので、
こちらからお申し込みいただくことが出来ます。

セミナーお申し込みはこちら   セミナー参加者の声はこちら

  • お問い合わせは0467-33-4210
  • お問い合わせフォームはこちら

資料請求はこちら