プロ施工サポートサイト.com ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

web集客の基本は、出来のいいホームページ

  • 26
  • 7月
  • 2018

web集客をしたいといっても、
自社のホームページを見に来てくれる人がいないと、

資料請求とか、お問合せといった「集客」は出来ない。

つまり、自社ホームページへのアクセスを
増やさないことには、web集客は、出来ない訳です。

しかし、アクセスさえ増やせば、web集客できるのかというと、
それもまた難しいという話になります。

では、なぜ、自社ホームページへのアクセスを増やしても、
それだけで集客できないのかという、

ホームページの「出来」が、大きく左右されるからです。
どういうことか、詳しく説明してみたいと思います。

ホームページの出来が良くないと、コンバージョンしない

自然素材の内装材メーカー、アトピッコハウス代表の後藤坂です。
つまり、自社のホームページを訪問してくれた人が、
「そこ」に書いてあることに興味を持って、

読んでくれて、好きになってくれた上で、
資料請求してくれないと、

資料請求が入っても、あまり価値がないと言えるのです。

つまり、住宅展示場のようなポータルサイトから、
一斉送信で資料請求があっても、

その他大勢の中の1社で、自社のことに
特別、興味も関心もなくて、資料請求されたのでは、

資料を送っても、契約にまで至ることは考え難いからです。

だから、自社のホームページを訪れてくれた人が、
じっくり内容を読んで、自社のことを

しっかり分かってくれて、興味を持ってくれた上で、
資料請求して欲しいのです。

そういう人であれば、その後、契約にまで辿り着く
可能性も高くなります。

出来のいいホームページを作って、アクセスを増やす

「見てくれたら、好きになってくれる」
「読んでくれたら、好きになってくれる」

そして、ある一定の割合で「資料請求」してくれる。

そんなホームページを作ってから、
有料も、無料も含めて、アクセスを集める訳です。

自社のホームページなり、ブログ記事が、
優れた内容であれば、

googleなどの検索エンジンに高く評価され、
検索結果の上位に表示されます。

すると、無料で、アクセスを集めることが出来ます。

しかし、もし、検索結果の上位に表示されるほどの
コンテンツが用意出来ないとしても、

インターネット広告を活用すれば、
自社のホームページの見てもらいたいページに、

お客様を呼んでくることは可能です。

読んでくれて、好きになってくれて、資料請求してくれる

しかし、いくらアクセスを集めても、
ホームページの「出来」が良くないと、

立ち止まってくれないし、読んでくれません。
そして、好きになってくれることもないし、

資料請求をしてくれることもありません。

ホームページで重要なことは、
・読んでくれて
・好きになってくれて
・資料請求や問合せをしてくれる

ことです。

この中で、最も大切なのが、「好き」になって頂くことです。

この「好き」という感覚抜きで、資料請求頂いても、
競合にさらされ、

しかも、激しい価格競争を強いられます。

資料請求の数だけ増やしても、意味がない

Web集客の場合は、まずは、じっくりとホームページを
読んでくれて、「好き」になって頂いた上で、

資料請求をして頂かないと、「契約」になり難い。

そりは、地域密着の工務店に適した「営業方法」ではないと思います。

工務店の仕事は、「家を建てる」ことです。
しかし、「仕事を取る努力」もしないとならない。

つまり「営業活動」です。

しかし、ハウスメーカーがやるような「普通の営業」を
しても仕方ありません。

お客様に「頼まれて」契約が頂ける流れを作るためにも、
ホームページの「出来」を良くする必要があるのです。

広告も使って、アクセスを増やす

出来のいいホームページが出来たら、
自社のホームページを見に来てくれる人を

増やす必要があります。

アクセスを増やす方法は、「オーガニック」と「広告」とあります。

オーガニックとは「自然検索」とも言いますが、
無料のアクセスです。

自社のコンテンツが優れていれば、
検索結果の上位に表示され、

無料で、見に来てくれる訳です。

しかし、自社のコンテンツがオーガニックの検索で、
上位に表示されるようになるには、

それなりの努力と、ノウハウと、時間が必要となります。

そこで、手っ取り早く活用できるのが、
インターネット広告です。

「クリック課金」なので、表示されるだけでは、
お金はかかりませんが、

広告の運用には、それなりのノウハウと、労力と、
資金が必要になります。

それでも、広告は活用した方がいいと思います。
それで、「見てもらいたいページ」を見てもらうことが

可能になる訳です。

いかがでしょうか?

web集客は、とても効率のいい「集客方法」だと思います。
しかし、まずは、出来のいいホームページを完成させないと、

折角アクセスを集めても、コンバージョンしません。

つまり、「見てくれたら」「読んでくれて」「好きになって」
資料請求という行動を起こしてくれるような

ホームページを作った上で、

インターネット広告も活用して、自社のホームページを
見に来てくれるように努力をしないとならない訳です。

工務店経営のモヤモヤ解消セミナーをご活用ください

アトピッコハウスは、自然素材の内装材メーカーですが、
地域密着の小さな工務店のサポートには、ある程度の実績と、

自信があります。

集客のこと、営業のこと、顧客管理や育成のこと、
その他、工務店経営全般のこと、

各種の工務店経営のモヤモヤをすっきり解消させるための
セミナーを開催しています。

ぜひ、ご活用ください。

工務店セミナーは、こちら

オススメの記事