プロ施工サポートサイト.com ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

自然素材の家

こんにちは!
自然素材を活用して地域№1を目指す工務店差別化ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

自然素材の家で、差別化したいとお考えですか?

工務店セミナー開催中

私の会社では、そういった問合せを頂くことが多いです。
また、私が主催するセミナーにも、

自然素材で差別化したいので、セミナーに参加しました。
という方が、います。

確かに、自然素材を活用すれば、
差別化になるとも言えますが、

実は、差別化にならないとも言えるのです。

自然素材の内装材といえば、
無垢フローリングとか、漆喰や珪藻土といった塗り壁、

自然素材を原料としたエコクロス、
そして、減農薬や無農薬の畳といったものです。

アトピッコハウスは、自然素材の内装材専門メーカーですから、
それらの内装材を一通りラインナップしています。

しかし、似たような製品はあるし、
「自然素材です」と言って、販売している内装材は、
沢山あります。

製造メーカーのブランドに頼って、
差別化できる場合もありますが、

自然素材そのものがマニアックなので、
どこそこの珪藻土を使っていますといっても、

それだけでは差別化にならないと思います。

自然素材を格好よく、上手に使って、
コストアップも妥当性があって、

お客様に支持される形にしないと、
「自然素材を取り入れた家」という商品を作っても、
売れないと思います。

つまり、どんなに素晴らしい家を作っても、
どうアピールするかによって、

お客様に支持されるかどうかが決まってくるのです。

真面目で、腕もいい地域密着の工務店が、
営業力のあるポッと出のリフォーム会社や建築会社に
コロコロやられている姿を見るのは、

実に残念だし、気の毒です。

しかし、いい家が作れるだけでは、
お客様に支持されないし、

仕事は頂けない訳です。

自然素材の家を差別化の切り口にしたいのなら、
「家」は、ちゃんと作って、

あとは、情報発信の仕方を学んだ方がいいと思います。

アトピッコハウスは、自然素材の内装材メーカーですから、
自社の内装材を使った家を建ててくれる工務店さんを
応援したいという気持ちがあります。

そして、私の会社の内装材で家を作ってくれれば、
気持ちが良くて、格好よくて、

品質の高い家になるとも思っています。

もちろん新建材と違って、多少は割高になるでしょうが、
その割高になった分の差額費用は、

価値を理解してくれるお客様に負担して頂けばいいのです。

高いものには、高い理由と価値があります。
そして、安いものにも、安い理由がある訳です。

「価格だけ」が優先される家づくりをするのか?
価格以外の価値を提供して、

「特命」で選ばれる自分になるのか?

今後の工務店経営を考える上で、一度、きちんと考えた方が
いいかも知れません。

アトピッコハウスは、リフォームも、新築も手掛けた上で、
自然素材の内装材専門メーカーになった会社です。

地域密着で、真面目に仕事をしている工務店社長の
気持ちが痛いほど、よく分かります。

頼んでさえくれれば、いい家を建ててやる。

そんな風に思っても、集客や、契約のことを
考えないと、生き残っていけない訳です。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社の建材で差別化したいとお考えの方は、資料をご請求ください

アトピッコハウス株式会社 無料で資料請求

アトピッコハウスは、ホームページやブログを始め、
メルマガ、Facebookその他、インターネットを活用することで、
「売り込まなくても、買って頂ける」会社になりました。

そして、そのノウハウを会員工務店に教えたら、
彼らも「売り込まなくても、契約を頂ける」ようになりました。

今は、そのノウハウを工務店セミナーで公開しています。
興味のある方、「工務店Web集客自動化セミナー」にお越しください。

工務店セミナーは、こちら