クロス用でんぷん糊 こむぎちゃん

クロス用でんぷん糊 こむぎちゃん

この「プロ施工サポート.com」は施工に特化した内容を解説していますので、商品詳細については「本体サイト」https://www.atopico.com/ をご参照ください。

施工概要

アトピッコハウスのでんぷん糊「こむぎちゃん」施工上のメリット・デメリット

メリット
  • 自動糊付け機OK
デメリット
  • 水を加えて撹拌が必要

アトピッコハウスのでんぷん糊「こむぎちゃん」のできないこと

水で希釈しないで、そのまま使う

価格・仕様開く閉じる

仕様一覧

専用でんぷん糊こむぎちゃんの詳細

商品名

アトピッコハウスのでんぷん糊(製造販売元:アトピッコハウス(株))

価格(税別)

5,000円/箱 ※送料無料

正味質量

18kg/箱(固形) ※水で溶いてお使いください

標準施工面積

130m~150m ※糊付け機使えます

納期

翌営業日出荷 ※欠品の場合は納期をご連絡します

原料

小麦、タピオカ、コーンスターチ、クエン酸(保存料) ※接着剤は使用しておりません

お伝えしたいこと

  • 冬季はぬるま湯を使用してください。
  • 撹拌不足、冷水(冬季)はダマになることがあります。
  • 分散剤を使用していないため沈殿します。
  • 施工途中粘度が高くなったら5%弱の水を追加します。
  • 希釈した糊は当日使い切りです。
  • 撹拌不足はダマになります。

施工詳細

施工手順

    • 1)箱(18kg)を開き、コップ1~2杯(約200cc~400cc)程度の水を入れる。箱を左右に動かし、袋から「のり」を取り出す。※そのままだと、袋に「のり」が密着して取り出せません
    • 2)バケツ等に移し替える。
    • 3)水を加えず「のり」だけの状態でクリーム状になるまで撹拌。
    • 4)クリーム状になった「のり」に、きれいな水道水を1000cc~2000cc加えて撹拌。
    • 5)充分な撹拌を確認し、再び水を入れて撹拌し濃度を調整する。※のり10:水7が目安

補修方法

アトピッコハウスでんぷん糊「こむぎちゃん」を施工後、または引き渡し後に発生する
可能性のある事象について原因と対策をご紹介します。

ダマ

原因
撹拌不足/冷水使用(冬季)
対処方法
撹拌しなおし/破棄
注意事項
  • 水分が多すぎると強度不足となります

クロスが剥がれてきた

原因
撹拌不足(強度不足)
対処方法
貼り直し
注意事項
  • なし

箱の中で分散されている

原因
不適切な保管状態
対処方法
廃棄
注意事項
  • 冬季の保存はダンボールなどの上に保管する

施工のQ&A

アトピッコハウスでんぷん糊「こむぎちゃん」の施工に関して、よく頂く質問をまとめています。

Q1DIY(素人施工)で利用することはできますか?
アトピッコハウスではプロによる施工を推奨しています。
Q2施工保証はありますか?
申し訳ございません。施工後の保証は一切行っておりません。不良品などは施工前にご連絡ください。速やかに交換させていただきます。
Q3ボンドを加えることはできますか?
アトピッコハウスでんぷん糊「こむぎちゃん」は十分な強度がありますので、追加ボンドは必要ありません。

もっと見る閉じる